先輩メッセージ

介護職は社会全体から望まれている。
やりがいのある仕事です。

介護職 管理者(勤続12年)出口 拓也

勤務施設

ふくよかケアプラザ大名

保有資格

介護福祉士

モットー

後悔しないように1日1日を全力で!

好きな言葉

切磋琢磨

休日の過ごし方

野球観戦

髙橋医院グループを選んだ理由

介護業界は将来性のある成長産業。
しっかりと考えた判断でした。

介護とリハビリの学校を出て、20歳で入社しました。
これからシニアが増えてくる時代、社会的意義としても事業としても、介護業界はとても有望だと思って選んだ進路です。

専門学校にはたくさんの介護施設からの求人が来ていましたが、1番最初に面接を受けたのが髙橋医院グループ。当時、『ふくよかケアプラザ大平寺の森』がオープニングで、社長が「すぐにでもおいで」と言ってくれたのが好印象だったのと、新しい施設で働きたかったので入社を決めました。大平寺で3年勤務した後、この『ふくよかケアプラザ大名』の管理者として移動してきたんです。

仕事で大事にしていること

今日1日をいかに楽しんでもらえるか、
ゲストファーストな毎日。

とにかくゲストに楽しんでもらうこと。グループ全体として、イベントへの力の入れ方が半端なくて、イベントが楽しみで来られているゲストも多いです。天神大名という立地を活かした外出も、他ではなかなかできないことだなぁと思いますね。オシャレなカフェやアイスクリーム屋さん、百貨店、ホテル、都会的なお出かけは大人気ですよ。

この仕事を12年やっていると、亡くなられるゲストもいらっしゃって、訃報を受けた時はお通夜に行かせていただいています。僕たちデイサービスは、ホームと違って日中だけのサービスです。お元気で自宅に帰られたのに、もう2度と会えなかったということもあります。だからこそ、1日1日を後悔しないようサービス提供することを心がけています。

職場のここが好き

チャンスをくれる会社だから、
未経験でもぜひ挑戦してみてほしい。

大平寺で3年、ゲストの数も少ない中、牛島さんと一緒にイベントやレクに工夫を凝らして、新しい施設をつくり上げていったのは、とても大きな経験をさせてもらいました。

それに、家族のような会社で、社長がとても身近なんです。大名に管理者として移る時、まだ24歳で不安が大きかった自分に「気楽でいいから、やってみなさい」と言ってくれて。牛島さんも僕と同じく24歳で管理者に抜擢されていますから、若い人間を積極的に責任あるポジションに登用する会社なんですよね。

介護の仕事は、学歴などがあまり関係ありません。それよりも大切なのは「心」ですから。3年働けば介護福祉士の資格もとれるので、未経験でも介護業界に飛び込んできて欲しいなと思いますね。
pagetop